院長ご挨拶|町田市鶴川・川崎市麻生区の産婦人科|鶴川台ウィメンズクリニック|駐車場完備

  • 〒195-0061 東京都町田市鶴川2-14-11
  • Tel. 042-737-1103
MENU

当院について

About Clinic

Greeting

院長ご挨拶

じっくりとお話を伺うことが、
大切なはじめの一歩だと考えます。

私は産婦人科医師として35年以上、様々な病院にて分娩に携わってまいりました。この度、2021年5月より当院においても分娩を開始することとなりました。ご妊娠がわかってから、妊婦さんの身体はもちろんのこと、様々な変化がおこります。同時にお腹の赤ちゃんも日々成長していきます。

当院のお産は、妊娠中から退院までのお母さんの恐怖心や不安、痛みにしっかりと寄り添い医師、助産師、看護師、すべてのスタッフがサポートをし、安全で『良いお産だった』と感じていただける出産を目指しております。婦人科で当院に通院してくださっている患者様から「私達の行き場がなくなってしまうのではないかと心配です」とのお声を頂戴いたしますが、今まで通り安心して受診をしていただけますように、婦人科待合室、婦人科診察室と産科エリアをわけてあります。

また、4月より婦人科には女性医師が在籍しております。月曜日、火曜日、木曜日は終日おりますので、ご希望の方はお問い合わせください。これまで同様、患者様のお話にしっかりと耳を傾け婦人科外来、思春期外来、更年期外来、がん検診などを実施し、幅広い年代の患者様への御対応を実施してまいります。今後も来院してくださる患者様が『このクリニックを選んで良かった』と感じていただけるよう、丁寧な診療を心掛け、スタッフ一同皆様の来院をお待ちいたしております。

院長 池谷 幸太郎

院長 池谷 幸太郎

経歴・職歴

昭和59年3月 帝京大学医学部卒
昭和59年6月 日本医科大学附属病院(千駄木)
昭和60年6月 葛飾赤十字産院
昭和61年6月 日本医科大学附属病院(千駄木)
昭和63年10月 山形県東根市北村山公立病院
平成2年4月 日本医科大学附属多摩永山病院
平成4年4月 日本医科大学附属病院(千駄木)
平成6年11月 相模更生病院
平成15年12月 つくし野レディースクリニック開院
平成20年5月 鶴川台ウィメンズクリニック開院

資格・所属学会

  • 産婦人科専門医
  • 日本産科婦人科学会会員
  • 日本周産期・新生児医学会会員
  • 日本女性医学会会員(旧:日本更年期学会)
  • 日本女性心身医学会会員
  • 日本産婦人科医会会員
  • 日本東洋医学会会員(漢方)

Medical Treatment Policy

診療方針について

小さな要因も見逃さず、そして解決方法を見つけるまで根気よく…

診療の流れ

当院は患者様の声に耳を傾けることを重視し、その声に真摯にお答えする医療を目指しています。そのためには丁寧でわかりやすい説明と患者様のご理解が欠かせません。
インフォームドコンセントということばが市民権を得て久しいですが、まだまだ一方的に医師が説明するだけで、患者様自身が治療方法を選択するところまでは行き着いていないようです。

治療を選択・承認していただくためには、患者様にもご自身の病状や服用薬をよく理解し、治療の効果を評価していただくことが必要なのです。当院は患者様一人一人に合った治療やお薬がみつかるまで、根気強くあきらめず、キャッチボールのようにやり取りをしながら進めてまいりますので、患者様も健やかさを求める強い意志を持って望んでいただきたいと考えています。もちろんセカンドオピニオンはご相談をお受けするのも、資料を提供するのもどちらも歓迎いたします。
また、治療費・検査費や薬価についてもその都度ご説明し、医療といえども費用対効果を考えたお財布にも優しい診療を心がけています。