婦人科がん検診|町田市鶴川・川崎市麻生区の産婦人科|鶴川台ウィメンズクリニック

  • 〒195-0061 東京都町田市鶴川2-14-11
  • Tel. 042-737-1103
MENU

健診·検診

Medical examination / examination

Gynecologic cancer examination

婦人科がん検診

子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん検診

子宮頸がん・子宮体がんの検診は、まず問診・内診の後、細胞診と経膣エコーを組み合わせて行います。卵巣がんは細胞採取ができないので内診とエコーを行います。

経膣エコー検診と子宮がんの細胞診

内診

内診台に上がっていただき、視診・触診・膣鏡診を行います。全ての基本となる重要な診察なのですが、内診を避けたくて検査をなさらない方もいらっしゃいます。病気の辛さに比べればわずか数分のことですので、どうか検査を優先してください。どうしても心配な方は女性スタッフがサポートいたしますので予めご相談ください。

経膣エコー検診

経膣エコーとは、膣内に直径20mmほどのプローブと呼ばれる機器を挿入し、そこから超音波を出して子宮の状態を画像で確認する検査です。卵巣まで網羅して鮮明な画像が得られるので、子宮がん・卵巣がんだけでなく、子宮筋腫・卵巣腫瘍・子宮内膜症などさまざまな異常を発見できます。

細胞診

先端がブラシ状の細長い棒を挿入し細胞を採取し顕微鏡で観察します。

子宮頸がん細胞診の場合は、子宮口とその周辺なのでほとんど痛みもなく1~2分で終わります。子宮体がん細胞診は子宮の奥深くの内膜から細胞を採取するので(子宮口を通過させる時に)痛みを感じる場合があります。負担を軽減するため、子宮口が下がって開きやすくなっている時期を選んでの採取をおすすめしています。

HPVテスト

子宮頸がんは、ある種のHPV(ヒトパピローマウイルス)に感染した細胞の遺伝子が、突然変異を起こすことが原因であると判っています。当院では、液状検体細胞診で細胞の状態とHPVの感染を同時に調べる検査方法を採用しています。

料金(自由診療)

子宮頸がん検診(内診+細胞診) 6,050円
高リスクHPV核酸検出検査 4,400円
子宮体がん検診(内診+細胞診) 8,800円
経膣エコー検診 6,050円

町田市の子宮頸がん検診について

町田市に住民票があり、かつ条件に該当する場合は、子宮頸がん検診(細胞診のみ)が1,000円になります。自己負担の補助や免除を受けられる方は、かならず受付で受診票や証書をご提示ください。ご提示のない場合は通常料金になります。細かい条件など詳しくは町田市のホームページをご覧ください。

乳がん検診

当院の乳がん検診は、専用の高解像度プローブを使用した乳腺エコー検診です。自治体等が健康診断で指定するマンモグラフィー検診は行っておりませんので予めご了承ください。

乳腺エコーとマンモグラフィー

エコー検診は乳腺組織が発達した40歳以下の方に適しています。また放射線被曝がないので妊婦の方も安心して受けていただけますし、器具で挿んで圧迫することもないので痛みもありません。一方、乳腺が萎縮し脂肪に置き換わっていく閉経後は、マンモグラフィーの方が初期の病変を捉えやすいといわれています。

このようにエコーとマンモグラフィーでは、検出しやすい病変や適した年代が異なりますので、より確実な診断を求める方は併用するのが望ましいでしょう。

料金(自由診療)

乳房エコー検診 6,600円

*症状や所見があり医師が必要と認めた場合は、保険診療で10~30%の自己負担となり、消費税もかかりません。